ヒゲ脱毛はどの脱毛方法がいいか?

ヒゲの脱毛する時に選ぶ脱毛方法は?

光脱毛・ニードル脱毛(電気脱毛)・レーザー脱毛の特徴から選ぶ

髭の脱毛をするときにまずは、脱毛方法を選ぶ必要があります。

 

脱毛方法は、ニードル脱毛(電気脱毛)、光脱毛、レーザー脱毛と主に3つの選択肢があります。

 

それぞれ効果、痛み、料金、時間などが異なってきます。

 

料金で選ぶならば

 

一番安くできる脱毛方法は光脱毛です。

 

脱毛サロンやメンズエステサロンでやっていて、料金がとても安いです。

 

札幌で一番安くできそうなのが、リンクスのヒゲ脱毛であれば、顔の髭全部の脱毛が5回で38,000円(税込)、10回で59,800円(税込)でできます。(キャンペーン利用)

 

レーザーだとその2次位以上の費用は掛かります。

 

光脱毛がどの程度の効果があるのか、もっと知りたい方は「ヒゲ脱毛ランキング.net」に実際の脱毛体験が写真付きで公開されていますので参考にしてください。

 

脱毛効果で選ぶなら

 

脱毛の効果で選ぶならば、やはり美容電気脱毛(ニードル脱毛)です。

 

昔からあるこの脱毛方法では、20年以上生えてきてないなどの実績があります。

 

髭は体毛の中でも頑固なしつこい髭ですから、施術したその場でヒゲが抜ける、そして処理した毛穴からは生える確率が低いので直ぐ効果を実感できます。

 

レーザーや光脱毛だと抜けるのには2週間前後かかります。

 

ただヒゲ全部丸々をニードルでやると、とても料金が高くなってしまうということと、痛みがとても強いので、何千盆も抜くとなると辛いと思います。

 

どうしても残ってしまったヒゲを処理するとか、間引くとか、特定の場所だけ確実に脱毛したいという場合の方か゛いいと思います。

 

料金も痛みも二の次で、確実に脱毛したいというのであれば、メンズTBCのスーパー脱毛がお勧めです。

 

500円〜1000円で体験できますので、試してみるといいでしょう。

 

痛みの少なさで選ぶならば

 

脱毛というのは、無痛というわけには行きません。毛母細胞を破壊することで毛を生えなくするので痛みは伴います。

 

とくに痛覚が敏感な顔では手足の脱毛と比べたらとても痛いです。

 

光脱毛の場合は、ちょっと軽くゴムではじかれた程度の痛みしかないので、耐えることができます。

 

私の個人的な感覚では、ニードルは毛抜きで抜く痛みの何倍もの痛み、レーザーは毛抜きで抜くときの痛みの2倍程度と思います。

 

そう、レーザーも顔となるとても痛いので、痛みに弱い人は、光にするか、麻酔にたよかだと思います。

 

ただ麻酔と言っても、完全に痛みが消えるわけではなく、たいてい歯医者さんで使われる笑気麻酔を使うぐらいしか方法はありません。

 

麻酔クリームは肌表面しか効かないので、ほとんど軽減できませんから。

 

施術の期間の早さ時短で選ぶならば

早くヒゲ脱毛を終わらせたいという方は、やはりレーザー脱毛がいいと思います。

 

1回でもかなり抜けますが、毛の周期的に3回ぐらいで、かなりごっそりなくなります。

 

5回ぐらいで十分という人も中にはいます。

 

10回ぐらいやればほとんどの人はツルツルになると思います。

 

問題、通える回数です。

 

ヒゲの場合は、2〜3週間おきとなっていますので、毎月通えるはずですが、湘南美容外科では、2か月おきだといわれましたので、1年で6回ぐらいですね。

 

札幌中央クリニックは、とくに決まっていないようで、1年で6回できるフリーパスがありますが、予約が取れれば毎月通えます。

 

気軽さで選ぶならば

 

やはり、料金、時間、通いやすさで比べると、メンズ脱毛サロンが一番だと思います。

 

そして痛みを気にせず通えると考えると光脱毛でしょう。レーザーだと、またありがとう。の痛み化と思うと、通うのが億劫にという人もいます。

 

女性ばかりの所に通うのもちょっと抵抗感があるという人もいると思います。

 

レーザー脱毛も光脱毛並みに安いところもありますが、札幌では男性専門のレーザー脱毛クリニックは無いようです。

 

メンズ専門でないので、患者さんは女性が多いですので、待合室では肩身が狭いです

 

その点メンズ脱毛サロンの方が気楽というわけです。

 

とくにお勧めしているリンクスは、施術師も全部男性ですから、とても気楽です。

 

ヒゲだけでなく全身の脱毛をする場合とくに女性だと気になりますからね。

 

ツルツルになるまで脱毛したいならば

 

最初に光脱毛で減らして、濃いひげほど光が集まり脱毛しやすいのですが、細く色のうすい毛になってくると効果が弱くなります。

 

産毛や、白髪の毛はほとんど効果がありません。

 

ですから残ったヒゲは、ニードルで脱毛するという方法が効率的だと思います。

 

page top